「コロナ禍と住まいのあり方・夫婦の距離」と題して、市民講座で講演しました。

コロナ禍で旦那さんのテレワークが増えて、一緒に過ごす時間が増えたのは良いけれど、

いろんなストレスもたまってきた。こんな悩みに夫婦の居場所(テリトリー)を考えることを提案しました。

家庭内感染が起きないように、また家族の誰かが感染した時の注意点(湿度管理や換気)などの

お話をさせて頂きました。ステイホームもう少しがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です